靴べら用の穴?



どうもムクの樹です。お客様からこんな加工の
注文をいただきました。

スツールに靴べらをさす穴を入れてくれというもの
なのですが、一見簡単な加工なのですがこれが意外
とやっかいで靴べらをさして途中で止めるのをどう
しようかと考えました。

形状が曲がっているし手元に行くにつれて細くなって
いるし普通に開けただけでは床についてしまう。
床までいかないようにうけの板ををつけようと計画して
穴をあけると運良くヌキの部分(スツールの構造材)で止まって
くれました。

偶然に近いですが最初のお客様のご要望に完璧にこたえること
ができました。

ムクの樹では、「こんなこと頼めるだろうか?」というご要望
もお伺いいたしております。
できるかできないかはまずご相談ください。
お問い合わせはもちろん無料です。

お問い合わせ

住所 岡山県倉敷市帯高276-2
電話 086-428-0704

です。

お気軽にお問い合わせください。

遅くなりました。



一昨日の続きです。
写真なんだとおもいました?

正解は、大きな鏡の脚でした。
お客様に鏡を持ってきていただいて
この鏡に脚を付けてほしいと頼まれました。

そこで完成したのがこの鏡の脚です。
物が大きいので鏡に脚を取り付けました。
それにしても大きな鏡でした。

ムクの樹では、家具の修理、リフォームも承っています。
お問い合わせは、

住所 岡山県倉敷市帯高276-2
電話 086-428-0704

よろしくお願い致します。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村

御無沙汰です。

どうもムクの樹の林です。

今日から、ブログ再開します。

2つかけもちで書いているので、大変ですが、
がんばって書いていこうと思います。

今日は、今している家具のリフォームです。
と言ってもリフォームというほど大した
物ではないのですが、今、仕事中のものです。

なんだと思います?

明日、完成するので、正解は明日。
それでは。

今日は休みのはず

今日は事務所でブログやホームページの更新、作成をしています。
早く完成させて皆さんに見ていただきたい
反応が欲しい。
すごくわくわくしています。
ではまた