オーダーテーブル 組立

今日はオーダーテーブルの組み立てです。
この組立のブログは今後もなにかと使っていくと思いますので
これが完成ではありません。
よりわかりやすい説明にできるようつくり変えていきますので
よろしくお願いいたします。

これから少しずつ書き加えて行きます。

それではまた次回。

無垢材オーダーテーブル工房 ムクの樹
岡山県倉敷市帯高276-2
086-428-0704

http://mukuzai.info

Posted by Picasa

オーダーテーブル裏

今回完成したテーブルの裏です。
なかなかお客様がご覧になる機会
がないと思いますので掲載しました。

細かい説明はまた次回にさせていただきたい
と思います。


木の動きを考えて加工しています。

次回は前回の予告通り、組立についてです。

よろしくお願いいたします。

無垢材のオーダーテーブル工房ムクの樹
岡山県倉敷市帯高276-2
086-428-0704

Posted by Picasa

続き

どうもテーブル製作の続きです。
耳を削ったり研磨をしたり仕上げ
です。


完成しました。
お客様だけのオーダーテーブルです。
丁寧にさせていただきました。

それでは次回は、オーダーテーブルの組み立て方です。

無垢材オーダーテーブル工房 ムクの樹
岡山県倉敷市帯高276-2
086-428-0704
http:mukuzai.info
家具修理もよろしくお願いいたします。
Posted by Picasa

前回の続き

大変おまたせしました。
前回、もう1か月以上前になりますが、ブログの続きです。

これから今製作中の仕事までできるだけ早く追いついていこうと
思いますのでよろしくお願いいたします。


今回は天板を貼る作業です。
よろしくお願いいたします。
では次回は、天板仕上げの加工に入ります。

無垢のオーダーテーブル工房 ムクの樹
岡山県倉敷市帯高276-2
086-428-0704
http://mukuzai.info

家具の修理もしていますのでよろしくお願いいたします。

Posted by Picasa

今日から新しく始める企画です。

今日から今までしていなかったんですが、
ご注文していただいたお客様に向けて、今、こうやってお客様
の商品を作っていますよ~というブログを書くことにしました。
このブログはお客様には掲載後、メールでお知らせ致しますので
こんな感じで作っているというのがわかっていただければ嬉しいです。

またご注文のお客様以外の方も、家具ができている様子を楽しんで
いただければ幸いです。

それではよろしくお願い致します。

タモ ダイニングテーブルです。

運送屋さんの方が材料を持ってきてくれました。

いつも感謝です。

材料を選んで材木カットしています

今回もいい板がそろいました

もうほぼテーブルは完成しています。
何の問題もなく作業は順調です。
この続きはまた次回お楽しみください。
___________________________
無垢材によるオーダーダイニングテーブル、オーダー家具
ムクの樹
岡山県倉敷市帯高276-2
086-428-0704
___________________________

遅くなりました。


めちゃめちゃ遅くなりました。
製作完了写真です。

家具のリペア、修理はムクの樹まで
お願い致します。

では、次回は新しい企画でおあいしましょう

家具のリペア、リフォーム
オーダーダイニングテーブル
工房

ムクの樹

岡山県倉敷市帯高276-2
tel 086-428-0704

椅子修理

今回は椅子の修理です。
なぜか4台同じ時期に壊れたらしく、4台持ってこられました。
ふつうは4台一度には壊れないのです。全く同じ頻度の使用、座り方を
しないかぎりは。
これを見ている方にお伝えいたしますが4台一度に壊れるということは
構造や作りに明らかに欠陥があるということです。
皆さんも気をつけてご購入してください。
もし心配なら私のホームページの無垢の家具相談所からご相談ください。
このコンテンツは、ホームページに来ていただいたできるだけ多くの方
の役に立てないかと思い始めたコンテンツです。相談はもちろん無料です。
よろしくお願い致します。
そして続きですが、この椅子、最初に壊れた物を使い手の方が無理やり直
しているのでボンドが途中で固まったり、ビスが途中で折れていたりで
修理がなかなか思うようにできませんでした。

自分で修理をしようと思う気持ちは、大事だと思うのですが、椅子は中途半端
に修理しても壊れてしまいますし修理に他の手間がかかってしまいますので
修理する前に一度ご相談していただけるとありがたいです。

それではまた次回。

明日修理後の椅子の写真を掲載いたします。

工房 ムクの樹

岡山県倉敷市帯高276-2
086-428-0704

職人 林弘樹

栗の木踏み台



御無沙汰しています。ムクの樹です。
今日はこの間製作した踏み台です。
ムクの樹は、家具の修理だけではなく
オーダー家具も喜んでお受けしています。
この踏み台もオーダーのもので、お客様
のご要望で持ち運びやすく手かけと滑りにくく
するための滑り止めようの溝をつけました。
踏み台ということで頑丈に作ってますよ。
このくらいの踏み台だと小さな腰掛けにもなりますね

腰掛けってわかります?
スツールと書いた方が伝わるかも知れませんね。
ではまた次回に違った職人の仕事をお届けします。

ムクの樹ではオーダー家具、家具の修理をお客様
のご要望を聞いて、お客様にあった修理、オーダー家具
を提案しています。
お気軽にお問い合わせください。
また無垢の家具のことで質問がございましたら家具修理工房 ムクの樹
のサイトの「無垢の家具なんでも相談所」からなんでもご相談ください。
ムクの樹でご購入予定がない方も無料ですのでお気軽にご相談ください。
職人が丁寧にお答えいたします。

家具修理工房 オーダー家具工房 ムクの樹
http://mukuzai.info

住所 岡山県倉敷市帯高276-2
電話 086-428-0704

よろしくお願い致します。

遅くなりました。続き

どうも家具修理工房の林です。
一枚板い天板の修正の続きです。
この「契(ちぎり)」(蝶ネクタイのような形の割れ防止の
工法)表と裏あわせて全部で19個入れています。
かなり長い間、置いていたので、割れが広がってきていますし
新しく割れが発生していますので、これでも少なくしたのですが
19個もちぎりを入れることになってしまいました。
この天板の補修で勉強になったことがあります。
それは塗装は重要だということです。
乾燥が甘かったせいもあるのだと思いますが、表に向けて
作業するときは表に反りあがり、裏に向けて作業するときは
裏に反りあがりで乾燥があまいせいかなと思っていたのですが
それよりも塗料の油分が抜けてカラカラになっていたせいで
外気の湿気に直接反応して反りあがっていたことに気づき
ました。
そこで作業が終わった後に研磨をして浸透性のあるオイル
を塗ってみると、反りがあまり出なくなりました。
もちろん多少は反りますが、塗装前とでは、全く違います。
オイルというとワックスがはいったものが水に強いので、メンテナンス
にはよくつかわれると思いますが、浸透性のあるものもある程度
の期間で使用していくことが、あとあと修理やメンテナンスに影響
していくと思います。
今ある、テーブルは大丈夫ですか?
無垢材のテーブルのメンテナンスのことも疑問があればお問い合わせ
ください。答えるだけでしたら、無料です。(笑)
よろしくお願い致します。
修理、メンテナンス、家具のリフォームなら、家具修理工房
岡山県倉敷市帯高276-2
電話 086-428-0704
よろしくお願い致します。

1枚板修理





どうもです。
ムクの樹の林です。

今日は今、作業中の1枚板の割れた板の
補修です。
まだ途中なのですがご覧ください。

この1枚板、お客様が材質は、メープルといっていたのですが
実際のところはよくわかりません。
重くてかたいので、ハードメープルより堅いような気がするのです
がどうでしょう。楓は、ハードメープルより堅いのだろうか。
楓は使ったことがない材料ですのでよくわかりませんので調べている
最中です。

そしてこの割れ、契(ちぎり)といって蝶ネクタイのようなかたちの
ものを割れたところに入れることのよって割れを広がらせないというものなの
ですが、入れないといけない箇所が全部で20近くあるんで地味な作業
ですが大変です。

1枚板は私も好きなのですが、乾燥の度合いや実際、ちゃんと乾燥しているか
など、見極めが素人の方では、わからないと思いますので、よく説明を聞いて
乾燥しているかどうか判断してください。

木は生きていますので乾燥していても割れることがありますが、乾燥していない
材料は必ず割れてきますし、激しく反ってきます。

もし1枚板のテーブルなどをご購入のご予定の方は、ホームページから相談していただけ
れば、購入のコツ、販売者の方への質問方法など、お答致しますのでご相談ください。
ご相談はもちろん無料です。
ムクの樹アドレスhttp://mukunoki.net

住所 岡山県倉敷市帯高276-2
電話 086-428-0704

家具修理工房 新作家具製作工房 ムクの樹