オーダー家具の続きです。

前々回のオーダー家具の続きです。
今回のオーダー家具は板で組んだもの
がほとんどですので板材を作るために
材料を貼り合わせて一枚の板にしていきます。

これを「ハギ」といいます。
職人さんは「その材、はいで」とか「はぐ」
とかいう風に使います。


これから「はぐ」のですがきれいにはぐために
ハギ面という面の削り方をします。


 こうやって一枚一枚丁寧にハギ面をとっていきます


 ハギ面はすべてきっちりとれているか一枚一枚
確実に確認していきます。


こうやってハタがねという圧着する道具で一枚一枚貼って
乾くまで時間をおいて板材になります。

この作業は結構時間がかかってしまいます。

しばらくはこの作業の繰り返しです。

そして板材のボンドが乾いたら自動鉋盤で削りの作業
です。

では、次回をお楽しみください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
無垢材オーダーテーブル・家具修理・家具リフォーム・オーダー学習机
ムクの樹
林 弘樹
〒710-0023
岡山県倉敷市帯高276-2
tel&fax 086-428-0704
http://mukuzai.info

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Posted by Picasa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA